電気数学, 電験2種

電験2種書き込み式最強計算ドリルの単元考察(前編)

このページでは、2019年6月29日(土)Amazonで発売予定の電験2種書き込み式最強計算ドリル(長いので以降”2種ドリル“)の単元考察を行っていきます。

電気数学, 趣味

もうご存知の方も多いと思いますが、僕は社内の電験3種対策講師を任せられていて、日々電験3種に関する講義をしています。

講義の中でも、電験3種の基本となる「理論」科目の講義をしている頻度が高いです。

さて、受講さ ...

電気数学

四則混合計算

計算をするときは計算の順序を守る必要があります。以下の手順で計算しましょう。

point!①累乗の計算
②かっこの計算 [] ➡ {} ➡ () の順番
③掛け算・割り算 ...

勉強方法, 電験2種

難関資格、電験2種の2次試験。当然、誰もが一発で通りたいはず。

そんな激ムズ試験の普段の勉強や試験直前の勉強の大切な事などをまとめていきたいと思います。

どの項目も僕の経験則に基づく僕目線の情報なので、全てを鵜 ...

電験2種

電験2種2次 単元pdf置き場

このページでは、当サイトで掲載している電験2種2次の単元をリライトしてpdf化した資料を無料で配布しています。

 

利用規約

資料の著作権は、電験「理論」最速合格の管理人に ...

電験2種

【機械・制御】の公式まとめ

当サイトで掲載している機械制御科目の重要な公式を以下にまとめます。

機械

同期速度

$${ N }_{ s }=\frac { 120f }{ p } $$

すべり

電験2種

【電力・管理】の公式まとめ

当サイトで掲載している電力管理科目の重要な公式を以下にまとめます。

電力

水力発電の発電機出力

$${ P }_{ G }=9.8Q({ H }_{ 0 }-{

電験2種

この単元では、三相3線式配電線で1線地絡がおきた際の回路の計算(よくあるパターン)について説明します。

昭和時代ではかなりの頻度で出題されていたみたいですが、平成時代は平成2・20・28年、と出題頻

電験2種

この単元では、電磁誘導障害により通信線に誘起される電圧をどのように計算するかについて説明していきます。

とても簡単な単元だとは思いますが、出題頻度は平成9年・17年・24年という風に結構高いのでしっかりを押さえておかないと ...

電験2種

この単元では、参考書等で度々見かける零相・正相・逆相について説明していきます。故障時の三相不平衡時の回路計算で主に使われますが、その他の単元でも意外と出てくる言葉です。(零相は特に)

イメージ掴むのが結構難しいのでどういっ ...